2021-08-05

【直売あり】道産食材カレープロジェクト第1弾”仁木町産トマト『フラガール/サンマルツァーノ』”

【仁木町産トマト直売のおしらせ】

8月のマンスリーカレーは

お客さま持ち込み新企画!道産食材カレープロジェクト 第1弾

『仁木町産2種のトマトとスパイス蒸し鶏の冷やしカレー』です。

そして、カレーに使うメイン食材の”仁木町産トマト”の直売も行います!

▼▽▼使用させていただくトマトについて▼▽▼

◎ぷっくりとしたくびれのあるかわいい見た目のトマト

”フラガール”

生で食べるのがおすすめのトマトです。

「トマトが苦手な人にも喜んでもらえるトマトを。」

そんな生産者さんがつくる”フラガール”はフルーツと間違うほどの甘味とみずみずしさ

トマト特有の青臭さは皆無といっていいほどで、ついつい食べる手が止まらなくなる美味しさです。

そして、こんなに甘くて美味しいのにいくら食べても罪悪感ゼロ!(このトマトは絶対にからだに良いはずなので!)という、おやつにもサラダにも朝昼晩のどこで登場しても嬉しい存在です!

わが家の1歳の娘も両手わしづかみであっという間に私たち親の分まで食べてしまうほど…。笑

1㎏くらい余裕で食べることができてしまうんじゃないかというトマトです。

◎イタリアンシェフも認める加熱用トマト。

”サンマルツァーノ”

生のままで食べると”普通のトマト”ですが、加熱をすると驚くほどに旨みが溢れ出します

さっと火を通す程度の加熱でもしっかりと濃厚な旨みが出るので料理の使い方に合わせて煮詰め具合を自由に調整してお楽しみいただけます。

軽くオリーブオイルで焼いてパラッと塩を振る程度でも美味しい一品になってしまうトマトです。

産地直送ならではの完熟サンマルツァーノのコクと旨味を感じてください。

この、仁木町の太陽と空気を浴びて育った真っ赤な元気な2種類のトマトを、

8月は全営業日で直売いたします!

ぜひこの機会にスーパーでは手に入らないトマトをお召し上がりください!

販売方法は当店らしくはかり売りで、180円/100g~お好きな分だけお求めいただけます。

いつも通りご持参の容器をお使いいただけます。

容器がない場合も当店のテイクアウト容器や紙袋で直接はかり売りが可能です。

※100g=フラガールで約5個、サンマルツァーノで約2〜3個です。

【今回の生産者さんと道産食材カレープロジェクトについて】

『上原ファーム』さん

仁木町の若手生産者の方で、作物生産に対する熱意のあるご夫婦です。

優しくやわらかい雰囲気のあるこのご夫婦は作物に対しても優しく、暑さ対策やサプリメントの供給など環境負荷の軽減を意識した栽培をされています。

暑さや、”なり疲れ”(トマトも実がなり過ぎると疲れるんです)などから上手く栄養を吸い上げられない時に、葉から栄養を吸収させる方法などを上手に利用されているそうです。

「この様なやり方は若手生産者の中にも広がって来ていますが、上原さんは自分の考えをしっかり持って栽培をしているんです。」

と、このプロジェクトの発案者(後述)は語っています。

『道産食材カレープロジェクト』

道産食材の魅力をたくさんの方々に知ってもらい、さらに生産者さんに実際のお客さまのリアルな声を届けてあげたい。

そういった思いで、北海道各地から集めたたくさんの魅力溢れる食材を、当店TURMERICのカレーを通して楽しんでもらえたら。と

年間を通して道内を駆け回る

「はやしさん(仮名)」さん

との共同プロジェクトです。

魅力的な食材が届いたらその食材を主役にして、ちょっと驚きのあるカレーに姿を変えて都度開催。

いずれは…。

※「はやしさん(仮名)」さんは、「はやしさん(仮名)」までがニックネームです。あやしい方ではありません。笑

ぜひ8月のTURMERICもお楽しみください!

▼▼▼SNSでシェア・いいねよろしくお願いします▼▼▼
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください