2020-12-18

カレーのはかり売りについて

はじめまして

ホームページを開設してから、ブログ初投稿の機をのがしにのがし、なかなか書けずにいました

このままではいつまで経っても機会はこないかもしれない!というわけで、当店のご利用方法の基本的な部分なのにしっかりと文章にしていなく、はじめてのお客さまにとって不思議な営業形態であろう、はかり売りについてまず書いてみようと思います
どうぞよろしくお願いいたします

ターメリックのはかり売りについて

当店では開店当初より環境負荷の少ない営業を心がけており
ご来店の際にお鍋やタッパーなどの容器をご持参いただくと、カレーのグラムあたりの単価がエコ料金となりお得にお楽しみいただけます

  • ○人前ほしい
  • △グラムほしい
  • これに入るだけ or これくらい ほしい

など、お好きな量でご自由に必要な分だけご利用いただけます

また、容器を忘れた場合や急遽のご来店時などもお得にエコに楽しんでいただけるよう「デポジット容器」もございます ※写真左側のガラス容器です

はじめに容器代はかかりますが、ご返却時に全額返金いたします
※ごく簡単な返却ルールを設定させていただいてます

すぐにお返しいただいても、しばらくお使いいただいても○です

さらに、気に入っていただいた場合は、返却せずにそのまま使い続けていただいてもOK

当店で利用しているテイクアウト容器は小さい方で1〜2人前
大きい方で2〜3人前 が入ります※カレーの種類により入る量が変わります。

どちらも容器1つにつき容器代50円を頂戴しております

今後とも脱プラ・ゼロウェイストに向けて(まだまだ遠い道のりですが…)精進してまいります

▼▼▼SNSでシェア・いいねよろしくお願いします▼▼▼
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください